人気ブログランキング |

<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

臨時休業のお知らせ

今年はこれぞ夏!と、思える日が少なく、その割に湿度が高かったような気がします。
ここ数年、佐久の住民もエアコンを入れているご家庭も増えているそうです。
温暖化のせいかな?

ちんころハウスは母犬のある部屋のみエアコンがあり、人間の住まいは扇風機です。。。
でも、今年は暑くて寝苦しい!という夜は少なく、窓を開けて寝ても朝方は寒くて閉めてタオルケットや薄い毛布をかけていました。

コーギーのアイビーが1頭だけ熱中症?になり、エアコンのなる部屋を満喫していましたが、他のワンコ達はたくましく、食欲も落ちず夏を乗り越えたようです。

お盆を過ぎると一気に寒くなるのが信州の夏ですが、昨夜から降っている雨のせいもあり何だか肌寒い一日です。
ワンコ達にとったら過ごしやすいのかな?
でも、雨のせいでお外で遊ぶ姿も見られませんが・・。
雨なので、外仕事を切り上げて今日は事務仕事に徹して・・と思いきや、朝から電話が殺到。。。。
8か月分溜まっている領収書、いつ終わるんだろう。。と思う今日この頃です。

ペットホテルの子達もいなくなり、出産も控えている子もあと1頭となり、やっと一段落つきそうなので遅い夏休みを取りたいと思っています。
出産の子がいるので何とも言えませんが8月21日(日)~27日(土)まで一応ですが、ちんころハウスはお休みとさせていただきます。

留守居はいますが、対応は控えさせていただきます。
御用のある方は出来るだけ20日(土)まで、又は28日(日)以降にして頂けると大変助かります。
緊急の方はお電話ください。

by chincorohouse | 2011-08-19 15:24 | 営業時間

懐かしき風景

ホテルの子も皆さんご帰宅したので、朝の掃除を終わらせて(といってもお昼近くですが)夕方の仕事の時間までの6時間で日帰り旅行(?)に行ってきました。

目的地は群馬県上野村のスカイブリッジです。
ちんころハウスからは1時間半位なのですが「あそこは良かったよ~」と、色々な方からのお勧めもあり行ってきました。
ちんころハウスは群馬県とのほぼ県さかいにあるので、10分も車を走らせると下仁田葱で有名な下仁田です。
でも、下仁田は国道を通過する位でゆっくりと見たことがないのですが、川の水が浅瀬で本当にキレイなんです。いたる所で子ども達が川で遊んでいました。
お弁当を持って行ったので子ども達を遊ばせながら外で食べ、いざスカイブリッジへ。
a0188712_17194081.jpg

高い山と山をつないだ全長250mのまさに天のかけ橋なのですが、揺れる揺れる。。。

近くには鍾乳洞もあるようですが、夕方からまだ仕事があるので今回は行きませんでしたが、少し車を走らせた所に恐竜センターがあるとの事でそっちに行ってきました。
動く模型のシアターや恐竜のレプリカなどがあり、意外や意外。思った以上に楽しめました。

そして帰路へと・・国道299~十国峠を通ったのですが・・・。
これのどこが国道?!いつの時代に作ったの!!
というような狭くクネクネ道の割に交通量が多く、すれ違いすら出来ず・・恐ろしい道でございました。
でも、ちんころ母や父が子どもの頃の道ってこんな道だったよね~・・と、会話は弾み、群馬側から長野県に入った途端、空気がヒンヤリ。
やっぱり長野県って涼しいんだね~・・と実感。


家に着くとピッタリ6時。
6時間コースの日帰り旅行?国道299はお勧めしませんが、近場で楽しめたコースです。

by chincorohouse | 2011-08-17 17:42

お盆

お盆やお葬式などは地域性があり、ちんころ母が育った地域と今の地域ではやはり違います。
今住んでいる地区では百八灯(ひゃくわっと)という木とワラで高く積み上げた3~5m位のピラミッドのような物をお盆に作ります。
お盆が終わると夜にそれを燃やすのですが、高さがあるだけに圧巻!

もう一つ、お墓に生のなすとキュウリを細かく刻み、生米と混ぜたものを供えます。
なんの意味があるのか分かりませんが・・・。

そんなに離れている訳でもないのですが、それぞれのお盆です。
でも、一番不思議なのはお盆って平日なんですよね。。。。
こんなに日本全国で帰省ラッシュとかいって故郷に帰るのに何故休日でないのか???不思議だな~と思う今日この頃です。

by chincorohouse | 2011-08-15 18:08

政権交代?!

我が家の看板犬コーギーのアイビー。
とってもマイペースでお利口さんなので、ちんころ一家が出かける時も一緒に連れて行く事が多い子です。
難点は犬嫌い。
自分のペースを崩されるのが嫌なのかな?
コーギー達と一緒にしていても脱走し、1頭だけになれる場所を見つけては寝てたりしています。
嫌いといっても喧嘩を吹っ掛ける訳ではなく、「それ以上近づかないで」のオーラを漂わせろだけで、本人からは近づいてはいかないのですが。
ちんころ子ども達もアイビーのリードを持ち、よく散歩をしてくれています。

ところが、最近やってきたゴールデンの赤ちゃん。
これが可愛いのなんの016.gif
庭を放しても足元に絡んでいて遠くには行かないし、そのしぐさが笑っちゃう位愛くるしいので、ちんころ父が連れて(?)よく歩いています。

それが面白くないのがアイビー。
「そこの位置はアタイの場所よ」とばかりに、耳を立てて警戒モード。
そんなのは気にしないで遊ぼうヨ。と、ゴールデンの赤ちゃん。

看板犬という地位をかけて政犬交代も近いのか?!

by chincorohouse | 2011-08-13 16:53

トリマーさんの見学

昨日朝から1日トリマーさんの見学に行かせて頂きました。
私を主に教えてくれたトリマーさんは昨日は5頭のワンコをカットしていました。
他にも数人いて、シャンプー・カット・爪切り・・と1日中立ち仕事で忙しそうです。
ワンコ達もトイプードルやシーズー、チワワ、コーギー、柴。
シャンプーに猫もきていました。

メモやカメラ等も持って行ったものの、その場で書きとめる感じでもなく、ひたすら見て質問して・・を繰り返していました。
トリマーさんもその度に凄く分かりやすく指導してくれて、気がつけば帰る時間になっていたって感じでした。

余りに真剣に見入っていたので、帰宅の車の中では手順のイメージトレーニング。。。
でも、カットは1頭1頭違ったので、あれ?あそこはどうだっけ?
などなど、ひたすらワンコの事ばかり。
家に着いてからも覚えている内にノートに書き出し、書きながら「ここはこう言われた」「あ、先にこっちだ」・・・子ども達に夕飯を食べさせながら、隣でブツブツ言いながらの復習。。。
チビ達を寝かした後もカットされているワンコの残像が目に焼いた始末。

ピカピカのフワフワになったワンコ達はこころなし何となく「どう?可愛いでしょ」と言っているようでした。
トリマーさんって凄い!と衝撃を受けた1日でした。

by chincorohouse | 2011-08-11 12:21

楽しみ

先日、姪に将来の夢を何気なく聞いてみました。
「生物学者になりたい」との返答にビックリでしたが・・。
確かに小学生の頃からセミを研究していて、今は中学生ですが筑波大学のセミナーに一緒に参加しているようですが。。。

ちなみに、ちんころ母は子どもの頃の夢はありきたりですがケーキ屋さんとかパン屋さんでした(笑)
専門学校も出て資格も取り、資格を生かす仕事にも就け、その時には国家資格まで挑戦していましたが(落ちましたが)結婚したら犬屋に変身してしまいました(涙)
今は子ども相手に楽しんでいます。

別に後悔もしていませんし、今を楽しんでいるのですが姪の夢を聞いてから、ちょっと羨ましくなりました。
そう思えるのは歳をとったせいでもあるのでしょうね・・シミジミ・・・

今は子どもにまだ手がかかるので自分の時間などない状態ですが、もう少ししたら趣味の時間など欲しいな~・・と書いて、私の趣味・・ってなんだっけと自問自答。

by chincorohouse | 2011-08-09 16:33

ちんころ母のフェロモン

結婚してから気が付いた事ですが、どうやらちんころ母は蚊に好かれているらしい015.gif
今まで、ちんころ父が臭すぎて蚊に刺されない分、母の血を吸いにやってきていると思っていたんだけど、親戚が集まる夏、ちびっこ達もいるし体温の高そうな子ども、臭そうな子ども・・それプラス老若男女いるのに刺されるのはちんころ母だけ・・・。どういうこと??

昼夜関係なく、外へ出ると短時間で刺されてるし047.gif
凄~く気を使っているのに刺されるし!

反対に夜遅くまで外で仕事をしているちんころ父は無防備な格好で長時間いるのに刺されないし。

同じもの食べてるし、同じ血液型だし??ビールを飲んだり、汗が大量に出てあきらかに臭さそうなのに。なんでだろう??

蚊の寄ってくるフェロモンがムンムン?

by chincorohouse | 2011-08-08 15:02

8月突入

先月下旬にチワワの帝王切開がありました。
2頭の赤ちゃんがすでに生まれていたのですが、その後続かず夜になって獣医さんに駆け込みました。
お腹の中にいた2頭の赤ちゃんが同時に外に出たがったらしく、絡まった状態でお腹から出て来ました。
1頭は既に死んでしまったのですが、1頭は元気に動いてくれました。

しかし、母犬のオッパイが出なくてちんころ母の乳母が出現。
しかも数日後には子ども達を連れて海に行く予約を取ってしまったし・・

置いていく訳にもいかず、楽しみにしている海をキャンセルする訳にもいかず、母犬と仔犬とミルクやら・・一式大道具を全て持って出かけました。
数時間ごとにお湯を確保して仔犬に飲まし、車を進める・・・。
夜ももちろん授乳・・・
しかも、海は大荒れ天気に突入の日で泳いだのは1時間ちょい。

子ども達は大喜びでしたが、ちんころ父も母も気疲れと睡眠不足で帰宅後もダルダル。。。
帰宅後も授乳は続き、更に数日前に生まれたパピヨンは、母犬もオッパイも出るし面倒見もいいのですが、ペッタンコのおっぱい。
こんなにオッパイが出るのに膨らまないので、赤ちゃんが飲みにくいらしく結局ちんころ母が数時間置きにおっぱいを飲むのを補助している状態。

それなのに、それなのに、ちんころ息子が交代で流行している手足口病になってくれ。。。
気がつけば8月になっていて、もうお盆がすぐそこでした。

by chincorohouse | 2011-08-05 12:55